こんなところでも使える!夏の旅行やお出かけでお得なスマホ決済!

こんにちは。Money Motto!編集部のもっちです。

夏真っ盛り。もうすぐお盆休みに突入する中で、家族で旅行やレジャーに出かけるという人も多いでしょう。しかし、例年通り普通に旅行やお出かけするだけでは、もったいないですよ。

というのも、現代はスマホ決済でお得にポイント還元を受けられる時代!飲食店やドラッグストアなど日常生活だけでなく、旅行やお出かけで使えるスマホ決済もあります。

今回は、旅行やお出かけで使えてポイント還元が受けられる、お得なスマホ決済サービス(Pay)をご紹介します。ただ楽しむだけでなく、お得な還元を受けて帰ってきてくださいね!

日本旅行や海外でも使える「LINE Pay」

「LINE Pay」とは、今やコミュニケーションでは必須となった「LINE」が提供するスマホ決済サービスです。

LINEアプリを登録していれば誰でも使うことができ、実店舗でQR/バーコード支払いをすることで利用額に応じてLINEポイントとして還元されます。貯まったLINEポイントは1ポイント=1円として利用できるので、普段のお買いものがお得になります。

LINE Payは銀行口座やコンビニでチャージするだけで、コンビニやドラッグストアはもちろん、飲食店やショッピングで決済することができますが、実は旅行やお出かけにも使うことができるのをご存知ですか?

■日本旅行

国内・海外パッケージツアーや海外旅行の航空券など、LINE Payで支払うことができます。

LINE Payを利用できるのは「JALパック」や「赤い風船」などの国内外パッケージツアーをはじめ、航空券、オーダーメイド旅行、現地商品(ホテル、列車、オプショナルツア等)、ウエディング、クルーズ旅行、旅行に伴う手続き等の費用などです。

残念ながら現在はポイント付与はありませんが、貯めたポイントを使ったり、スマホ決済で楽に支払いが済むのはよいメリットですね。

■横浜赤レンガ倉庫

約100年前に作られた物流倉庫を改装し、当時の面影を残しつつ、ショッピングやレストランなどのお店が軒を連ねる定番デートスポット。ショッピングやレストランなどの飲食店でLINE Payが利用できます。(一部利用できない店舗もあり)

周りには「よこはまコスモワールド」や「横浜中華街」もあるので、ご家族での利用にもおすすめです。

■MKタクシー

全国でタクシー、空港送迎、観光タクシー、ハイヤーなどのサービスを提供する会社で、現在「京都・滋賀・名古屋・札幌」限定でLINE Payによる支払いが可能になっています。(2019年8月現在)

タクシーや空港送迎などの旅行で大活躍する移動サービスを、スマホ決済でピピッと済ませられれば楽チンですね。また、キャンペーンで「LINE Pay」で支払える割引クーポンなどが配信されることもあるようなので、チェックしておくとよいかもしれませんね。

旅行、レジャー、ホテルなど様々なところで使える「PayPay」

もはやスマホ決済「Pay」シリーズでは最も有名なのではないでしょうか。テレビCMの「100億円あげちゃうキャンペーン」も話題になりましたね。

「PayPay」は、SoftBankとYahoo!が共同で運営するスマホ決済サービスで、銀行口座などからチャージして使うことができ、支払い方法はチャージ形式の「PayPay残高」はもちろん、「Yahoo!マネー」「クレジットカード」の3つから選ぶことができます。

PayPayでは支払い方法に応じて、決済利用金額×割合相当のPayPayボーナスが付与されます。(上限30,000円/月まで)

  • 「PayPay残高」「Yahoo!マネー」での支払い:3%
  • 「クレジットカード」支払い:0.5%

PayPayボーナスは1円単位で利用できる電子マネーで、日々の支払いをPayPay決済にするだけでポイントが貯まりお得になります。利用できる加盟店はスマホ決済アプリの中で最も多く(2019年8月時点)、全国の様々なお店やサービスで利用することができます。

■H.I.S

旅行代理店大手の「H.I.S」では、旅行代金の支払いなどでPayPayが利用できます。ポイント還元は上限30,000円なので小規模の旅行でしか還元できませんが、過去のキャンペーンでは高額な旅行代金での還元もあったようです。(現在キャンペーン等はありません)

■東横インなど各種ホテル

旅行では欠かせないホテルなどの宿泊施設でも「PayPay」が利用できます。特に東京近郊は2020年のオリンピック開催が迫っているため、外国人向けにキャッシュレス対応が急速に進んでいるようですね。

利用できるホテルは、有名どころで東横イン、京王プラザホテル、Hotel Juraku、JRタワーホテル、ワシントンホテルなど。他にも地方ホテルなどでも利用できるので、公式サイトを確認してみましょう。

■よみうりランド

意外や意外、レジャー施設として人気のある「よみうりランド」でもPayPayでの決済が可能です。お盆休みの時期であれば、プールなどにご家族で行かれる方も多いのではないでしょうか。

スマホ決済にしておけば簡単に入場できますし、ポイント還元もあるのでお得にプールが楽しめますね。利用できるのは、各種入口チケット売り場、園内飲食店・物販売店などです。園内乗り物、ゴンドラ、その他一部売場では利用できません。

■イングランドの丘

兵庫県淡路島にある自然と動物のテーマパーク「淡路ファームパーク イングランドの丘」は、広大な自然風景の中でコアラなどの動物と触れ合えるだけでなく、農業体験や手作り体験などもできるため、お子様連れのご家族にぴったりのお出かけ先です。

入園料は大人800円/子ども400円とリーズナブルな料金設定なので、貯まったPayPayボーナスなどで利用するのもいいかもしれませんね。

■海水浴場「海の家」

なんとびっくり、神奈川県鎌倉市にある由比ガ浜海水浴場の「海の家」でもPayPayが利用できるとのこと。さらにPayPayでの支払いにより、一部店舗では生ビールやレモンサワーが割引価格で購入できます。

毎年たくさんの「海の家」が並ぶことで有名な由比ガ浜海水浴場は、「エイベックス」とコラボした海の家や、BBQ・ステーキなども楽しめる人気スポット。この機会に行ってみてはいかがですか。

■日本中央など各種タクシー

「LINE Pay」同様、タクシーなどでもPayPayが利用できます。利用できるタクシー会社は、「日本中央」「JAPAN PREMIUM TOKYO」「OLIX」「TOKAI KOTSU」など。

時代の波に乗ろう!手間と時間とお金の節約に!

キャッシュレス化が進む現代では、飲食店だけでなく、さまざまなお店・サービスでスマホ決済が導入されています。特に海外ではスマホ決済が主流になっている国もあり、現金では対応していないサービスもあるほどです。(観光地周辺のロッカーなど)

旅行やお出かけ等では何かと支払いに手間がかかることも多いため、「現金派」という人も一つくらいは利用してみてもいいかもしれませんね。

また、スマホ決済はポイント還元によるサービスが多いので、普段のお買いものでも節約に大きく貢献してくれます。今後は家計を支える一つのアイテムとして考えてみてはいかがでしょうか。

※本記事は2019年8月9日現在の情報をもとに作成しています。


あわせて読みたい記事:「QRコード決済サービスを比較してみた


【PR】1分でわかる!保険マンモスの「ネットで保険診断」



この記事が気に入ったら いいね♪

この記事が気に入ったら
いいね♪

MoneyMotto!の最新情報をお届けします

:この記事をシェア