密かなブーム? ソロウェディング

ソロウェディング2

新しいウェディングのカタチ

このところ、じわじわとソロウェディングが広まってきているようですね。
ソロウェディングは文字通り一人でする結婚式。結婚は本来男女が夫婦になること(最近は男女とは限りませんが・・・)なので、2人いないと結婚式にならないのでは? と思ってしまうのは、もう古い考え方のようです。

ソロウェディングでは、自分が着たいウェディングドレスを選び、ヘアメイクをしてウェディングドレス姿(和装も選択可)を撮影します。プランによっては、食事をすることもできます。また、人によってはソロウェディングに知人を招待する人もいるようです。

一部では「ぼっち婚」という言い方もあるようですが、それだと究極のおひとり様イベントというか、結婚相手が見つからず一人で・・・というようなちょっとネガティブなイメージがしてしまいます。

しかし、ソロウェディングは必ずしもそのような寂しいものではなく、「今は結婚の予定はないけど、でもウェディングドレスは今のうちに着ておきたい」とか、「ふだん仕事を頑張っている自分へのご褒美としてドレスを着たい」、「結婚式を挙げた時は予算の関係で気に入ったドレスを選べなかったので、あらためて好きなドレスを着たい」といった理由でする人もいるようです。

女性にとって結婚とは、夫婦での生活を始める、家庭を築くという日常の部分と、結婚式や披露宴でドレスを着たり、多くの人に祝ってもらうというあこがれのセレモニーという部分があって、このセレモニーの部分もとても大切なものです。

周囲の環境に左右されず、自分の思い通りのウェディング姿を残しておきたいという思いに共感し、彼氏のいる女性でもソロウェディングに興味を持つ人がいるそうです。

近年は女性の社会進出が進み晩婚化も進んでいるので、自分が理想とするウェディングドレスをいちばん似合うときに着ておきたい、きれいな姿を残しておきたいといった心理も働いているようです。

実際にソロウェディングを行った人の感想をみると、実際の結婚をより意識するようになったという人や逆に独身のままでいいと気持ちが吹っ切れた人、結婚式をあげられなかったのでウェディングドレスを着られてよかったという人など様々です。しかし共通しているのは、ソロウェディングを楽しんで満足していることです。さらに独身の方の場合には、自分の結婚に対する思いが整理できてスッキリたという意見もあるようです。

ソロウェディングのお値段

それでは、このソロウェディング、費用はいくらくらいかかるのでしょうか?

このソロウェディングを始めた京都の旅行代理店さんのプランでは、ドレス選び&レンタル、ブーケ作成、ヘアメイク、撮影、ホテル宿泊(1泊食事なし)でトタールの料金は32万円~となっています。

また、このような宿泊付のプランではなく、ウェディングドレスを着てヘアメイクをしてフォトスタジオやチャペルで撮影をするというプランも増えてきており、調べてみるとこれらの料金は約13万円くらいからあります。

ご存じのようにウェディングドレスはレンタルでもかなりの料金がします。有名ブランドのドレスをレンタルすれば全体の料金も高くなりますし、ドレスにこだわらないのであれば、写真館で撮影するだけであれば数万円~というところもあるようです。コスプレの延長のような感じで撮ってみたいというライトな方なら、そのようなプランでよいかもしれませんね。

<ソロウェディングの料金例>

プラン 費用 内容
1泊2日プラン 約32万円~ ツアーコンシェルジュ、ドレス、ブーケ、ヘアメイク、カメラ撮影、写真CD・アルバム作成、移動費用、ホテル1泊 etc
当日プラン 約13万円~ ドレス、小物一式、ブーケ、ヘアメイク、撮影、アルバム作成、チャペル使用 etc

ヤフーやグーグルで「ソロウェディング プラン」と検索すると、ソロウェディングをやっているところが出てきますので、ソロウェディングに興味を持った方はどうぞ検索してみてください。


【PR】保険マンモスが運営する保険ショップ選びサイト「保険ショップマンモス」

【PR】使えるお金を増やしたい!節約や貯金以外の方法とは?


PR:キャンペーン実施中!


この記事が気に入ったら いいね♪

この記事が気に入ったら
いいね♪

MoneyMotto!の最新情報をお届けします

:この記事をシェア