勉強嫌いな人必見!FP試験独学勉強法

FP2級への挑戦

こんにちは。Money Motto!専属イラストレーターのいしやま(@tokuchi_ishiyam)です!
専属イラストレーターと言っても、イラストレーターだけで食べていくのは難しいこのご時世…いしやまも知識をつけて二足のわらじイラストレーターとして活躍するぞ!ということで今話題の資格、FP(職務経歴から2級)に挑戦してみたよ。なるべくお金をかけたくないので今回は独学で勉強!

本日結果発表なんだけどなんと合格していたよ!ううっ、頑張ってよかった。

(参考)
日本FP協会 合否照会
きんざい 合否の照会

数字が大の苦手ないしやまにとって独学での試験勉強は大変だったな~。一番つらかったのはやはり何の素地もない状態で膨大な情報をインプットしなくてはいけないこと。

例えるなら嫌いな食べ物を無理矢理食べ続けているような状態…噛んでも噛んでも美味しく感じないし、嫌いなものは嫌いなんだよー!泣

いろいろと苦労の多かったFP試験だったけど、本日は勉強大嫌い数字苦手ないしやまでも合格できた独学勉強法をご紹介するよ。

教科書はなるべく最新のものを!

受験に際し費用は最小限に抑えたかったので(勉強できないくせに)最近、同じく2級を取得した会社の同僚から教科書を借りて勉強していたんだ。

さいわい教科書は分かりやすかったんだけど、FP試験は法改正により出題内容に変更が出る場合が多いからあまり昔の教科書を使うことはおすすめできないかな。心配であれば最新の教科書を使うほうがいいかも。間違って暗記してしまったら大変だもんね!

自分と相性のよい教科書は?

独学の場合、教科書との相性はかなり大事なポイント。今はネットで簡単に買うことができるけど、自分の目で見て使いやすそうなもの選ぼう。多少ぶ厚い教科書でも図やイラストがたくさん入っているものがよいのか、文字が多めでも薄くコンパクトな教科書がいいのかは人それぞれだよね。

いしやまはページ数が少なく薄い教科書が好きだな。薄い教科書ならいつもカバンに入れておくことができるしね。

カフェや図書館をフル活用

自宅にいるとテレビやスマホの誘惑に勝てず、まったく勉強ができなかったので、仕事帰りや仕事前の朝の時間カフェに行って数時間勉強していたよ。一人がけの席には意外と勉強している人が多いので、自ずと勉強モードのスイッチが入る気がする。

休日は図書館の自習スペースが断然おすすめ。はじめは独特のしーんとした雰囲気が苦手で30分といれなかったけど、お金もかからないし何より家より空調が快適だったから図書館がお気に入りになってた!家でなかなか集中できない人は気分を変えて外で勉強してみるといいかもね。

隙間時間はアプリでコツコツ

FP試験対策用の無料アプリがいくつもあるので、通勤途中やちょっとした空き時間を活用して問題を解いてみよう。

一日通勤時間の30分でも勉強すれば一ヶ月で10時間も勉強できることになるんだよ。無料のアプリもあなどれない!

満点をめざすべからず

FP試験の勉強科目は6科目と多いけど、合格率は6割なので、自信のない人は明らかに苦手な分野は捨てて、得意分野で10~9割取れるように勉強するのも手かも。
いしやまは「金融資産運用」と「タックスプランニング」が苦手だったので他の科目を重点的に勉強して、苦手科目は後回しにしたよ。学科は36点/60点取れば良いので、苦手な2科目は3点でも、得意科目4科目を8点ずつ取れれば合格する計算になるよね!

頼りになるのはやっぱり過去問

勉強が苦手な人ほど過去問を繰り返すのは効果的。各出版社で出しているオリジナル問題や予想問題をたくさん解くよりも、勉強時間が少ない場合潔く過去問しかやらないと決めて、解けるまで何度も過去問を解こう!それに過去問のpdfは無料でダウンロードできるからうれしい。

(参考)
日本FP協会 過去問
きんざい 過去問

実技試験の問題は隅から隅まで読まない!?

実技試験は時間との戦い!あのながーい問題文を読んでいるととても時間が足らないいしやま。
パッと見て、過去問で解いたことがある種類の問題だと思ったらあまり詳細まで読まず問題を解き進めていたよ。
ひっかけ部分もパターン化しているのでそこまで読み込まなくても解ける問題も多いんじゃないかな。って今考えたらかなり博打な方法なんだけど…

さいごに

本来なら平均学習時間約200時間とも言われるFP2級。ファイナンシャルプランナーとして幅広く活躍したい人には物足りない勉強法だけど、あくまでも勉強が得意ではない、時間も限られている人向けにまとめてみたよ。効率よく勉強すれば短期間の合格も夢じゃないぞ!

イラスト:いしやまとくち


【PR】保険マンモスが運営する保険ショップ選びサイト「保険ショップマンモス」

【PR】使えるお金を増やしたい!節約や貯金以外の方法とは?


PR:キャンペーン実施中!


この記事が気に入ったら いいね♪

この記事が気に入ったら
いいね♪

MoneyMotto!の最新情報をお届けします

:この記事をシェア