ふるさと納税でキレイになる!!

返礼品でキレイになる

まだ間に合う!ふるさと納税2018

こんにちは。Money Motto!編集長のみやこです。

2018年も残りあとわずか。この時期になると増えるのが、ふるさと納税の申し込み。返礼品をめぐって総務省と自治体の対立があるものの、その人気は衰え知らず。例年、年収が確定する12月は、人気返礼品の争奪戦になります。

ふるさと納税の返礼品といえば、肉、魚介、米、果物などが定番ですが、食べ物以外のラインナップも充実しています。

本日は、女性必見!冬におすすめの美容品6選をご紹介。ふるさと納税歴5年のみやこが、「自分で買うにはちょっと高いけど、返礼品だったらほしい品々」をセレクトしました。お肌の乾燥が気になる季節、ふるさと納税でキレイになろう!

ふるさと納税の上限額を知ろう

ふるさと納税は、寄付控除のひとつです。自治体に寄付をすると、その一部が、所得税、個人住民税から控除されます。実質2,000円の負担で寄付額の3割程度の返礼品がもらえることから、人気を集めています。

寄付の上限額は、年収や家族構成、住宅ローン控除・生命保険料控除などの各種控除等によって変わります。年収が高いほど、上限額も高くなります。12月の給与明細とともに配られる源泉徴収票を利用して控除額を調べられるサイトがあります。

(参考)ふるさとチョイス 控除金額シミュレーション

これでキレイになる!ふるさと納税返礼品6選

オリーブオイル&化粧品堪能セット(香川県)

※写真はイメージです

・小豆島産エキストラバージンオイル[手摘み]
・ザブレンド・エキストラバージンオイル[和み]
・化粧用バージンオリーブオイル
・バージンオイルソープ

寄付金額:3万円

【おすすめポイント】
オリーブオイルには保湿効果のあるオレイン酸などが含まれており、肌にハリ・ツヤを与えます。香川県の小豆島はオリーブオイル国内シェアの90%以上を占めています。

農薬を使わず育てたゆずのハンドクリーム(石川県能美市)

ゆず

※写真はイメージです

寄付金額:1万円

【おすすめポイント】
石川県能美(のみ)市の国造地区で無農薬栽培される国造ゆずを使ったハンドクリーム。年に一度だけ収穫されるゆずの精油を抽出しているため、ゆず本来の香りが特徴です。

自然派化粧品・クーネスキンケアセット(岩手県陸前高田市)

椿

※写真はイメージです

・エッセンス ローション(化粧水)
・モイスチャークリーム

寄付金額:16,000円

【おすすめポイント】
生しぼり椿油、きゅうりエキス、ワカメエキス、お米由来の天然エタノールなど、岩手県で栽培された素材を使用しています。植物の力で乾燥から肌を守り、キメを整えます。

マイハニーレメディ シャンプー&トリートメント(鳥取県倉吉市)

はちみつ

※写真はイメージです

・生はちみつ入シャンプー
・生はちみつ入トリートメント

寄付金額:2万円

表参道に本店があるはちみつブランド「MY HONEY」。本社は鳥取県倉吉市にあります。

【おすすめポイント】
天然・非加熱の生はちみつをぜいたくに配合したシャンプーとトリートメント。もちもちの泡に含まれる保湿成分が、髪や地肌に浸透します。

スパトリートメント60分(神奈川県小田原市)

スパ

※写真はイメージです

・「スパ静凪~SEINA~」ボディ&フェイシャル60分コース招待券
・「バーデゾーン」利用券

寄付金額:3万円

【おすすめポイント】
ヒルトン小田原リゾート&スパの天然温泉とエステを利用できるチケット。小田原駅から無料シャトルバスが運航しているため、アクセスも楽々です。

化粧筆 モテフデ+(広島県熊野町)

化粧筆

※写真はイメージです

・チークブラシ
・アイシャドウブラシ
・携帯用リップブラシ

寄付金額:3万円

【おすすめポイント】
世界的に有名なメイクアップアーティストも数多く愛用している熊野筆。ブラシの素材となる動物の毛の毛先をカットせずに製造しているため、肌あたりがやわらかいのが特徴です。

年内の申し込み期限は自治体によって異なります。じゅうぶんに確認して寄付をおこなってください。

(参考)総務省 ふるさと納税ポータルサイト

※本記事は2018年12月13日現在の情報をもとに作成しています。


あわせて読みたい記事:「QRコード決済サービスを比較してみた


【PR】保険マンモスが運営する保険ショップ選びサイト「保険ショップマンモス」

【PR】使えるお金を増やしたい!節約や貯金以外の方法とは?



この記事が気に入ったら いいね♪

この記事が気に入ったら
いいね♪

MoneyMotto!の最新情報をお届けします

:この記事をシェア