冬のボーナスどこに預ける?定期預金の金利比較2017

通帳

ボーナスの使い道といえば

こんにちは。Money Motto!編集長のみやこです。

ボーナスをもらって懐が暖かいみなさんも多いのではないでしょうか。この時期よくある「ボーナスの使い道ランキング」をみると、決まって1位にランクインされるのは貯金です。

超低金利が続くいま、お金を預けても利息はほんのわずかしかつきませんが、どうせなら少しでも金利の高い金融機関を選びたいものです。

本日は、ボーナスの預け先候補にしたい、おすすめの金融機関と定期預金について調べてみました。100万円を預金するとどれだけ増える?

100万円を1年間預けると

メガバンクをはじめ、地方銀行、信用金庫などの定期預金(1年)の金利は、だいたいどこも0.01%です。100万円を1年間預けると、利息はたったの100円(税引前)。ATMの時間外手数料(108円~216円)を1回支払うと、利息が吹き飛んでしまいます。

いっぽう、ネット銀行や銀行等のインターネット支店は、各行ごとに金利に違いがあります。この冬注目の金融機関は、以下の4行です。

・愛媛銀行 四国八十八カ所支店

愛媛県松山市に本店を置く愛媛銀行のインターネット専用銀行です。店舗や窓口がなく、預金通帳も発行しません。日本国内に住む18歳以上の個人であれば、預金口座を開設できます。

商品名 100万円限定だんだん定期預金
預入期間 1年(半年複利型)
金利 年0.30%(税引前)
預入金額 ひとり100万円1口のみ
100万円を預けた場合の利息(注) 3,000円(税引前)/2,391円(税引後)

(注)実際の受取利息は、預入日によって若干異なることがあります。

愛媛銀行の本支店に口座を持っている人は、預金金利の高い四国八十八カ所支店を作っておくと便利です。ローソンATM以外のコンビニ、ゆうちょ銀行等から入出金をおこなう場合は、手数料がつどかかります。

・商工中金 インターネットバンキングコース

不正融資の発覚で非難を浴びている商工中金(商工組合中央金庫)は、政府系の金融機関です。都道府県庁所在地などに店舗があり、個人も預金口座を開設することができます。現在、期間限定の特別金利キャンペーンをおこなっており、インターネットバンキングの利用(預入額50万円以上)で、特別金利が適用されます。

キャンペーン期間 2017年12月14日~2018年2月9日15時
商品名 定期預金 マイハーベスト 1年・2年・3年もの
預入期間 1年・2年・3年(半年複利型)
金利 年0.22%(税引前)
預入金額 1口50万円以上
100万円を預けた場合の利息(注) 2,200円(税引前)/1,754円(税引後)

(注)実際の受取利息は、預入日によって若干異なることがあります。

商工中金の本支店に口座を持っている人は、インターネットバンキング(商工中金ダイレクト)を申し込むと便利です。コンビニ(一部の時間帯を除く)、ゆうちょ銀行等から出金をおこなう場合は、手数料がかかります。入金は無料です。

・住信SBIネット銀行

三井住友信託銀行とSBIホールディングスが共同出資するネット専用銀行です。15歳以上であれば、預金口座を開設できます。預金通帳は発行しません。現在、円定期預金特別金利キャンペーンをおこなっています。

キャンペーン期間 2017年12月4日~2018年3月4日
商品名 円定期預金 6か月・1年もの
預入期間 6か月・1年(単利型)
金利 年0.2%(税引前)
預入金額 1,000円以上
100万円を預けた場合の利息(注) 2,000円(税引前)/1,594円(税引後)

(注)実際の受取利息は、預入日によって若干異なることがあります。

適用金利はそれほど高くありませんが、ATM利用手数料や、他行あての振込手数料が毎月一定回数まで無料になるので、使い勝手のよい銀行です。

・あおぞら銀行 インターネット支店

旧・日本債券信用銀行を母体とし、東京・大阪を中心に全国に21の本支店があります。20歳以上であれば、預金口座を開設できます。現在、期間限定の特別金利キャンペーンをおこなっており、預入額50万円以上で特別金利が適用されます。

キャンペーン期間 2017年12月1日~2018年2月28日
商品名 あおぞらネット定期 マイハーベスト 1年・2年・3年もの
預入期間 6か月(単利型)・1年(単利型)・3年(半年複利型)・5年(半年複利型)
金利 年0.25%(税引前)
預入金額 50万円以上
100万円を預けた場合の利息(注) 2,500円(税引前)/1,993円(税引後)

(注)実際の受取利息は、預入日によって若干異なることがあります。

あおぞら銀行の本支店に口座を持っている人は、インターネット支店を作っておくと便利です。ゆうちょ銀行からの入出金には手数料がかかりません。E-net以外のコンビニATMは利用できません。

金利だけじゃない!おトクな金融機関の選びかた

4行を比較すると、愛媛銀行 四国八十八カ所支店がもっとも高金利です。しかし、金利だけに着目して金融機関を選択してしまうと、以下のような思わぬ不都合が生じることがあります。

・無料で入出金ができる金融機関やコンビニATMが近くになく、手数料がかさむ
・コンビニATMでは1,000円未満の入出金ができず、処理がめんどう
・使い慣れない銀行なので、画面が分かりにくい

金利をたくさんもらえても、それが手数料に消えてしまっては意味がありません。サービス内容もしっかりチェックして、自分にメリットのある金融機関を選択しましょう。超低金利のこの時代、お金を増やすには努力が必要です。

※本記事は2017年12月現在の情報をもとに作成しています。


【PR】保険マンモスが運営する保険ショップ選びサイト「保険ショップマンモス」

【PR】使えるお金を増やしたい!節約や貯金以外の方法とは?



この記事が気に入ったら いいね♪

この記事が気に入ったら
いいね♪

MoneyMotto!の最新情報をお届けします

:この記事をシェア