マネーセミナー講師に聞く!女性が知るべきお金のはなし

小野FP

こんにちは。Money Motto!編集部です。昨今は、先行き不透明な経済状況、格差社会、老後破綻などお金にまつわる不安な話題が多いですよね。そんな時代だからこそ、お金の知識を身につけたい、専門家の話を聴いてみたいとの思いから、マネーセミナーに興味を持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回はマネーセミナーの講師や個別相談で活躍中のファイナンシャルプランナーにお金との上手なつきあい方についてお話をお伺いしました。


インタビュー:Money Motto!編集部(保険マンモス株式会社)
取材協力:ファイナンシャルプランナー 小野由香里氏(ブロードマインド株式会社)
※保険マンモス株式会社提携ファイナンシャルプランナー

マネーセミナーで伝えたいお金の基本

(Money Motto!編集部)
マネーセミナーはどのようなテーマでお話をされるのでしょうか。

(小野FP)
資産運用、金融商品の選び方、女性のマネープラン、老後の資金の準備、保険の選び方などが大きなテーマです。とくにお伝えしたいのは資産の作り方と守り方です。

(Money Motto!編集部)
資産運用と聞くと、お金をたくさん持っている人が対象というイメージがあります。ちょっと縁遠い話だなと思われる方もいらっしゃいませんか。

(小野FP)
はい。確かに資産運用という言葉自体が難しいので、そう考える方が多いです。でも、それは誤解なんですよ。資産運用は実のところみなさんが、すでに経験されています。銀行に預けていることも資産運用の一つです。何か特別な運用をすることが資産運用ではなく、身近なことだと気づいてもらいたいなと思っています。マネーセミナーでは、お金について押さえておきたい基本的な知識をお伝えしています。私の経験を話すこともあります。お金の大切さ、お金との向き合い方を考えるきっかけになってほしいですね。

小野FPセミナー登壇

(Money Motto!編集部)
どのような方が参加されているのでしょうか。

(小野FP)
ご自身でしっかり勉強されている方とこれから勉強しようと思って少し調べてみたけれどよくわからないので話を聴いてみたいという方、どちらも同じくらいいらっしゃいます。20代から50代まで幅広く参加されます。特に女性の方は学ぼうという気持ちをお持ちの方が多い印象です。身近な方のライフスタイルの変化がお金のことを考えるきっかけになったという方もよくいらっしゃいます。

(Money Motto!編集部)
初心者が参加しても大丈夫そうですね。

(小野FP)
もちろんです。気軽に参加してもらえたらと思っています。

個別相談をもっと活用してほしい

(Money Motto!編集部)
マネーセミナーだけでなく、個別相談もされているのですよね。

(小野FP)
そうですね。個別相談でも多くの方とお会いしています。

(Money Motto!編集部)
どのような相談が一番多いか教えてください。

(小野FP)
一番多いのは、漠然とした不安があるのでどうすればよいかというご相談です。

(Money Motto!編集部)
えっ!具体的な相談でなくてもよいのでしょうか。

(小野FP)
はい。遠慮なく相談してほしいです。特に女性はライフスタイルの変化による収入の変動もありますので、なんとなく不安なのはみなさんそうだと思います。このような場合でもお話をお伺いしていくうちに何が問題なのかが段々と明確になってきます。話を聞きながら、一緒に整理をしていくことに時間をかけています。

(Money Motto!編集部)
相談のときに心がけていることはなんでしょうか。

小野FP個別相談

(小野FP)
ご相談される方の価値観を尊重することです。仕事や趣味、習い事や老後の暮らし方など色々なお話を聞きますね。ご本人が大切にしていることが何かを知りたいです。お金の話となると支出を減らして貯金をたくさんしましょうという話になりそうだと思いませんか。でも、ご本人が大切にしていることをがまんして支出を減らしても、楽しい生活はおくれません。無理をしても続かないというのもありますから。

たまにはズバッと言うことも

(Money Motto!編集部)
お金の管理に無頓着な方や将来より今が大切という方もいらっしゃいますよね。

(小野FP)
そうですね。何にいくら使っているのかよくわからないという方もいらっしゃいます。一緒に支出の棚卸し作業をしていくうちに、客観的に受けとめられる方が多いです。不要なものと絶対に譲れないものがわかると、自然と将来のために備えておこうという気持ちになると思います。

(Money Motto!編集部)
支出を把握したらどのようなアドバイスをされるのでしょうか。

(小野FP)
今後どのくらいお金が必要かわかったら、どのように準備するか、今あるものをどう守り、どう増やしていくかを一緒に考えます。みなさま考え方がちがうので、その方にあった方法をご提案しています。もちろん、相談される方の気持ちは尊重するものの、もっとよい方法がある場合にはズバッとお伝えすることもあります。私たちファイナンシャルプランナーが言わないと誰も言う人がいないんです。その方のためになることであれば、しっかりとアドバイスをするようにしています。

(Money Motto!編集部)
心強い相談相手ですね。最後にまだマネーセミナーに参加されたことのない方、これからお金について考えてみたいと思われている方にメッセージをお願いします。

(小野FP)
情報があふれているので、調べれば調べるほどわからなくなってしまった。または知ったつもりになってしまったというケースが多いと感じます。お金のことは「知っている」と「実行している」では大きな違いがあります。相談するのはちょっと不安だけど、ファイナンシャルプランナーに会ってみたいというかたはマネーセミナーを一つのきっかけにしてもえたらいいなと思います。

(Money Motto!編集部)
ありがとうございました。


あわせて読みたい記事:「お金の相談、誰にするのが良い?


【PR】保険マンモスが運営する保険ショップ選びサイト「保険ショップマンモス」

【PR】使えるお金を増やしたい!節約や貯金以外の方法とは?



この記事が気に入ったら いいね♪

この記事が気に入ったら
いいね♪

MoneyMotto!の最新情報をお届けします

:この記事をシェア